FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティカードは回数券購入に厳しい 

シティカードでJRの回数券を購入したところ、JRの駅員のミスで
大阪~神戸間の回数券を10冊110枚購入されてしまいました。
すぐに取り消しの伝票も打ってもらい11枚分だけ購入しました。

数日後にシティの気持ち悪いしゃべり方をするオバハンから電話がかかってきて
カードを止めるというんです。

お客様は換金目的でカードをお使いですよね?
とか電話の最初からすごく気持ち悪いことをおっしゃるんです。
事情を説明しても聞く耳を持たず、そのままカードを止められました。

枠は50万でした。
通勤途中のローソンで日々少々買い物したのとネットのプロバイダ等の支払いに使っていたぐらいです。
シティカードは以前から回数券には厳しくて過剰反応気味という噂は本当のようです。

カード現金化・金券購入に甘めのカード会社は、以下の紹介文で暴露中!
>>借金ランキング

【関連記事】
>>新幹線回数券などの金券類の購入に厳しいカード会社
>>クレジットカード現金化急増 取り締まりはできないのか?
>>クレジットカード現金化に厳しいカード会社
>>クレジットカードで回数券換金のクチコミ
>>クレジットカードで換金性の高いものを買う時の鉄則
>>クレカで新幹線回数券購入を繰り返すと買えなくなる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。