FC2ブログ








PayPal送金を使ったカード現金化は危険度が高い 

カード現金化・錬金初心者なんだけど、
PayPalアカウントを持った知人と組めば、手数料3.6%で錬金出来る。
クレカのポイントバックを加味すると、2%程度で手軽に錬金出来る。
この認識で良いですか?

⇒その認識事態は間違ってないが、クレカ会社はPayPalを金券と同様に認識しているのを忘れるな。
つまり新幹線回数券を買うのと、PayPal送金するのは同じ危険度。

カード現金化してしまうと自己破産ができなくなる可能性があります。(免責不許可事由に該当)
カード現金化を考えるほど、お金に困っている場合は早めに弁護士など専門家に相談してください。
>>自己破産体験談ブログ

カード現金化・金券購入に甘めのカード会社は、以下の紹介文で暴露中!
>>借金ランキング

総量規制をオーバーして困っている方は、
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係

【関連記事】
>>回数券に手をだしたら自転車操業落車まで3ヶ月
>>クレジットカード現金化急増 取り締まりはできないのか?
>>新幹線回数券を買ったら止められるカードと止められないカード
>>新幹線回数券の購入に甘いNTTグループカード
>>換金性の高いクレジットカードの商品コード・取扱コード
>>カード現金化業者を使って見た(2)
>>クレジットカード現金化に厳しいカード会社
>>ネットでよく言われている代表的なクレジットカード現金化の方法