FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレカ現金化業者 ネット広告の削除要請 被害拡大防止へ 警察庁 

資金繰りに苦しむ多重債務者らに、クレジットカードのショッピング枠を使わせて新たな借金をさせる「カード現金化業者」のインターネット上の広告に対して、警察庁が初の削除要請をしていたことが14日、分かった。

カード現金化は、規制の決め手となる法律がないため、ネット上に広告などがあふれかえっており、被害が深刻化している。今回の削除要請は、被害拡大防止のための“応急措置”にすぎないが、摘発に向けた警察当局の姿勢を示したものと位置付けられそうだ。

警察庁によると、削除要請されたのは所在地を「静岡市葵区」と表示していた業者のサイト。表示された場所を確認したところ道路上だったため、虚偽表示と判断。特定商取引法違反に基づいて今年5月、サイト運営会社に削除を要請した。会社側も応じ、サイトは閲覧できなくなった。

カード現金化をめぐっては警視庁が8月、東京都台東区の現金化業者を法定外の利息をとる高利貸と認定。出資法違反容疑で、経営者を初めて逮捕したケースがあるが、その後の摘発は明らかになっていない。

クレジットカードに関わる問題点や高利貸問題に詳しい及川智志弁護士は、「警察庁の広告削除要請や、警視庁が摘発の前例をつくったことは、捜査当局の姿勢を示すことになるはずで、業者への抑止効果は大きい」と話す。その上で、「より摘発しやすいよう法律の見直しを議論すべきではないか」と指摘している。[MSN産経ニュース]

カード現金化業者への取り締まる警察の姿勢が明確になりました。
カード現金化してしまうと自己破産ができなくなる可能性があります。(免責不許可事由に該当)
カード現金化を考えるほど、お金に困っている場合は早めに弁護士など専門家に相談してください。
>>自己破産体験談ブログ

カード現金化・金券購入に甘めのカード会社は、以下の紹介文で暴露中!
>>借金ランキング

総量規制をオーバーして困っている方は、
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係

【関連記事】
>>自分でカード現金化
>>クレジットカード現金化急増 取り締まりはできないのか?
>>新幹線回数券を買ったら止められるカードと止められないカード
>>新幹線回数券の購入に甘いNTTグループカード
>>換金性の高いクレジットカードの商品コード・取扱コード
>>カード現金化業者を使って見た(2)
>>カード現金化 回数券
>>クレジットカード現金化に厳しいカード会社
>>ネットでよく言われている代表的なクレジットカード現金化の方法
スポンサーサイト

ゲームの発売日に即売り 

発売されたばかりの新作ソフトをカードで買って売ったら不審がられないかとドキドキして行ったが、
既に中古が並んでてワロタ。

⇒発売当日に売るのは基本

⇒特典だけ抜いて売るとかあるし、ゲームの発売日即売りはよくあること

⇒ブックオフやツタヤに行ったら、当たり前に当日に中古があるよ。
発売から4日もたってたら複数本あっても普通。
特典抜き即売り、錬金、発売日クリアで即売り、色んなパターンがあるし。
今まで見た中で一番凄い奴は、レジで購入後、袋を開けて、特典だけ
貰ってそのまま買取w
店にとっても有難い客だろ。

カード現金化・金券購入に甘めのカード会社は、以下の紹介文で暴露中!
>>借金ランキング

総量規制をオーバーして困っている方は、
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係

【関連記事】
>>自分でカード現金化
>>クレジットカード現金化急増 取り締まりはできないのか?
>>新幹線回数券を買ったら止められるカードと止められないカード
>>新幹線回数券の購入に甘いNTTグループカード
>>換金性の高いクレジットカードの商品コード・取扱コード
>>カード現金化業者を使って見た(2)
>>カード現金化 回数券
>>クレジットカード現金化に厳しいカード会社
>>ネットでよく言われている代表的なクレジットカード現金化の方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。