FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショッピング枠をオーバーしても使えるのか? 

クレカ会社へ請求上がるまで使えるのか?
ショッピング枠越えたらどうなるんだろ?

⇒枠オーバーして使えることもあるけど、越えた分はリボに出来ないから要注意な!

⇒少しのオーバーなら使える
多分だけどカードを通す時に限度額を超えてないなら多少オーバーしても通る
通す時に既に限度額を超えてたらエラーになる気がする

⇒なんかねぇ、低額ならすり抜けられる、って話を昔聞いた事がある。
一万円以下だったか三万円以下だったか不明。
でもそれを頻回にしていたらクレヒス的には×らしい。
自分のクレカの利用可能枠を把握出来ていないと判断される。
カード引き落としの公共料金は間違いなく引き落とされるはずだが、枠オーバーした時のクレヒス的扱いは俺は知らない。

⇒枠が50万でも実際は52、3万ぐらいある
ちょっとオーバーしてしまうぐらいでカードストップしたら
カード会社は機会損失やからなー
クレヒス的には知らん
多分大丈夫と思う

⇒楽天カードは意外と天井の上は薄い。30万のカードなら、五千円もオーバー出来ない。ただし、セルフスタンドみたいに一円オーソリなら、結果的に大幅にオーバーする場合はある。
使用額を都度与信するゲオの場合、限度額超えたらまずレジでエラー喰らう。コンビニも同じく。
まあ限度額超えても、携帯代は弾かれないと思うよ。ETCも同じく、通らないとヤバイ支払いは通るケースがほとんど。
これは楽天に限らず他社カードも。

カード現金化してしまうと自己破産ができなくなる可能性があります。(免責不許可事由に該当)
カード現金化を考えるほど、お金に困っている場合は早めに弁護士など専門家に相談してください。
>>自己破産体験談ブログ

カード現金化・金券購入に甘めのカード会社は、以下の紹介文で暴露中!
>>借金ランキング

総量規制をオーバーして困っている方は、
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係

【関連記事】
>>1000人が選ぶカードローン顧客満足度ランキング
>>回数券に手をだしたら自転車操業落車まで3ヶ月
>>クレジットカード現金化急増 取り締まりはできないのか?
>>新幹線回数券を買ったら止められるカードと止められないカード
>>新幹線回数券の購入に甘いNTTグループカード
>>換金性の高いクレジットカードの商品コード・取扱コード
>>カード現金化業者を使って見た(2)
>>クレジットカード現金化に厳しいカード会社
>>ネットでよく言われている代表的なクレジットカード現金化の方法
スポンサーサイト

自動的にショッピング枠が増枠されるカード 

払えないなんてセリフは、クレジットカードS枠が全て天井まで行ってからいいなさい。

⇒今は天井まで使わさせないけどな。
100万の枠があっても50くらい使ったら年収調査や他社状況を
調査してるし。

⇒想像で書くなよ。
普通に天井リボ一年ぐらい続いてるわ(笑)
それも三社も。
いや、自慢にはならんがね~

⇒俺は75万の枠をずーっと天井張り付きしてたら
増枠のお誘いが郵送されてきた!
もちろん満額お願いしました

⇒増枠は再審査があるからな~
それで枠ゼロにされた事もあるし。
怖くて申し込めないぜ。

エネオス、ファミマ、セディナ、エポス、楽天あたりは勝手に自動的に増枠される。S枠一括、リボ払い共に。

⇒楽天は増枠も早いけど減枠も早い
最終的に枠150kショッピング一括のみになりましたw

カード現金化してしまうと自己破産ができなくなる可能性があります。(免責不許可事由に該当)
カード現金化を考えるほど、お金に困っている場合は早めに弁護士など専門家に相談してください。
>>自己破産体験談ブログ

カード現金化・金券購入に甘めのカード会社は、以下の紹介文で暴露中!
>>借金ランキング

総量規制をオーバーして困っている方は、
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係

【関連記事】
>>1000人が選ぶカードローン顧客満足度ランキング
>>回数券に手をだしたら自転車操業落車まで3ヶ月
>>クレジットカード現金化急増 取り締まりはできないのか?
>>新幹線回数券を買ったら止められるカードと止められないカード
>>新幹線回数券の購入に甘いNTTグループカード
>>換金性の高いクレジットカードの商品コード・取扱コード
>>カード現金化業者を使って見た(2)
>>クレジットカード現金化に厳しいカード会社
>>ネットでよく言われている代表的なクレジットカード現金化の方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。